ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今作の主人公はまた変わり、METAL GEARシリーズに出てきたソリッドの親であり敵、ビッグボスである。
舞台は1987年に発売されたMSX2用『メタルギア』よりも前の1964の冷戦時代になる。
テーマは「SCENE」。前作、前々作のテーマであるGENEとMEMEは、時代、時間軸に伴い変化する価値観によって変わるということを描いている。

バーチャスミッション
時は1964年。正式な部隊編成を賭けて特殊部隊「FOX」に与えられた初の実戦任務は、ソ連の兵器開発者ソコロフの亡命の支援であった。ソコロフが開発していた新型兵器の演習中の隙を突き、「FOX」のエージェントであるネイキッド・スネークは敵地ソ連へ史上初のHALO降下を敢行する。ここに「バーチャスミッション」が開始された。



スネークイーター作戦
バーチャスミッションの失敗から1週間後。敵に連れ戻されたソコロフの奪還、彼が開発していた新型兵器「シャゴホッド」の破壊、そしてソ連に亡命したザ・ボスの抹殺という任務を帯び、スネークは再び敵地に降り立つ。ここに「スネークイーター作戦」が開始された。ちなみにスネークイーターと言う作戦名は、蛇(コブラ=コブラ部隊)を狩る、と言う意味があるらしい。
スポンサーサイト



これもWikipediaからの転載ですよね?
著作権法違反なので直ちに削除してください。
【2007/07/11 17:28】 URL | 名も無き兵士 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 MESAL GEAR SIMED BLOG, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。